WORD1

桜があっという間に散ったと思ったら、もうツツジが満開!うちの周り、たくさん咲いてて、この時期はファンタジーワールド!朝、ごみ捨てに行くのも楽しくなります。

ステロイドとストレッチやコンドロイチンとかの夜

GHEEEのラストライヴ以来、4年4ヶ月ぶりの再会!
深沼くんとの2マン@下北沢440も無事終了〜!

もう58年も生きてると、4年4ヶ月ぶりと言っても
先週以来だね〜みたいな感じで違和感なく。
深沼くんも元気そうで良かった!

この日はオープニングで、1月に深沼くんプロデュースで
アルバムをリリースしたRitomoさんが歌ってくれた。
静岡在住で10年くらい前からUHUに出てる彼女、
UHUの知ってるメンツの名前を言うと全員知ってて、
おまけに彼らからオレの情報もいろいろ聞いてたみたい、あは。

その彼女のステージ、スゴく良かったなあ〜
ギターも歌も、その世界観も。
アルバムのオープニング曲でもある「pleasure」では
聞き覚えのあるフレーズからスティーヴィーワンダーの
「Isn’t she lovely」を入れ込んだりと心憎いアレンジ。
4曲だけで、すっかり心掴まれたよ。
そんな彼女は6/9(日)には渋谷WWWでワンマン!
そのバンドメンバーは、深沼くん(G)、林くん(B)、ヒデくん(Ds)。
アルバムもスゴく良かったな〜
深沼くんのサウンドプロデュースもさすがの音でした!

☆Ritomo 1st full album [ edge ] trailer → こちら

久しぶりに観た深沼くんのステージは
「途上の夜」に始まり、プレイグスの曲を中心に
Uniolla、Mellowheadを聴かせてくれた。
リフを弾きながらの弾き語りだったり、さすがだったな〜
深沼節をしっかり堪能!

最後にやらせてもらったオレは、コロナ禍に作った曲を中心に
今の近藤智洋をしっかり表現することを意識して。
心地良い緊張感の中、440の音響で気持ち良く歌えたよ。

そして、アンコールはやっぱり2人でやらないとね〜
ってことで新曲(否、新トーク)の「ステロイド」「ストレッチ」
リテイクの「コンドロイチン」を歌い上げた(否、話し、、)
合間にGHEEEの曲を5曲挟みながら〜

ああ〜こんな感じ、こんな感じ!そうだった!
やりながら、あの頃の感覚を思い出したよ。
とっても心地良い時間だったな。
いつもチョー適当に話してたので、
今までの内容はまったく覚えてないように、
今回も、なんでステロイドだったのか、
きっと、入り口を思い出せなくなるでしょう、にゃはは。

この日のセットリストはこちらを → こちら

この日は配信もあったのだけど、
440の配信、音も映像もスゴく良かったです。
ライヴから2週間、5/5(日)まで試聴可能なので、
アーカイヴ配信、よかったら是非〜!

※配信チケット:¥3,000
https://twitcasting.tv/440_fourforty/shopcart/303225
視聴期限:〜5/5(日)23:59

さあ、次はいつかな?
また忘れた頃にきっとやるでしょう〜お楽しみに。
その時にはデビューシングル「風神・雷神」を
リテイクしてお届けする予定〜は未定、うふふ。

※「風神・雷神」の話、確か札幌ののやでやった時に話したかと思うんだけど、オレも深沼くんもどんな話だったかまったく思い出せず。どういう経緯で風神・雷神の話になったのか、で、腹抱えて笑うくらい面白かったのがなんでだったか、ほんと全然思い出せない。。
もしあの日、会場で録音してる方いたら、音源送ってください、お待ちしてます〜!
 
 
さあ、次はマイファニ、3月のGBに続いて今回も吉祥寺!
移転したPLANET Kで初めてやります。
町田直隆くんが新たにスタートしたStephan Songsの初企画!
「BUNGEE JUMP FESTIVALの続きをやる」という
コンセプトの元に結成されたこのバンド、楽しみだな〜〜!
2マンなので、もちろんお互いたっぷりやりますよ。
先日の東北ツアーで、また一歩進めたマイファニ、
攻めていきますよ、お見逃しなく〜〜〜!!

☆4/27(土) at 吉祥寺 PLANET K
OPEN/START 18:30/19:00
“Stephan Songs presents「Totally Wired vol.1」”
[with Stephan Songs ]
※my funny hitchhikerとして出演します。
[近藤智洋(Vo&G), 恩賀周平(B), 宮下裕報(Ds)]

チケット(ドリンク別)予約 ¥3,000 / 当日 ¥3,500
(問)0422-27-5413 プラネットK

チケット予約受付URL→ https://tiget.net/events/301122
 
 
そして、57才最後の2日間、福岡でのライヴ、
ドレクセルのピアノワンマンとゆらゆらのエレキワンマンを
ライヴアルバムにしてます。
恩賀周平のマスタリングにより、
会場の空気感が100%詰め込まれたこの音源も
ドレクセルのピアノワンマン、
「KDTH sing in my room Vol.61 [Piano live album]」
ゆらゆらのエレキワンマン、
「KDTH sing in my room Vol.62 [E.guitar live album]」
という形で絶賛販売中! 聴いて欲しいなあ。。。

https://kdthfamiliar.thebase.in

□試聴音源
「再会の日」(2024/3/16/福岡・春吉ドレクセル) → こちら

「アメリカの夢」(2024/3/17/福岡・薬院YURAYURA) → こちら

 
 
〒he picture postcard from KDTH