WORD

バンドセットも楽しかった〜!

繋がっていく物語

橋本孝志、鈴木淳、近藤智洋での“Like a stardust”
ツアーファイナル@ブラーブラーブラーも無事終了!

今年2月にブラーブラーブラーでやって
6月には大阪&名古屋、7月には札幌&小樽をまわった3人。
ツアーファイナルはゲストドラマーでマドラスのリコくん、
sjueの今井くんも参加して、がっつりと楽しくできたよ〜

スタートは淳くんと今井くん(カホン)二人で。
アコギとカホン、ベースのループにアコギとカホンと
今井くんのリズムが淳くんの世界を広げていく。

ハッシーとのセットでは、
アコギ、ピアノ、エレキを使い分けて。
少しでも橋本孝志の世界を鮮やかに描けたらと思う。

そして、ソロセットは敢えてアコギだけ、
そして、先日のムーンストンプの流れから
ルーパーも使わないセットで(一応、ルーパー持っていってたのだけど)。

最近やってる「沈黙の足音」「まぼろしへ」の地声バージョンが気に入ってる。
「塔」の音源でのファルセットとは違う世界を描けてるような
まったく新しい曲を歌ってるような、そんな感覚。
その2曲を中心としたセットリストを考えるのも楽しい〜

最後は、いつもの橋本・淳・近藤のセットにリコくんのドラムが加わって。
ハッシーもアコギを弾き、まさにバンドとなったアンサンブルが心地良かった〜!
そして、その中で自由に泳ぐハッシーの歌がスゴく良かった。
淳くん&リコくんのリズムが気持ち良かった〜!
チューインガムウィークエンドの楽曲の素晴らしさを身体で感じ、
ハッシーと淳くんが並んで演奏する姿は
遅れてきたガムファンの僕にとっても、
同じステージ上で、グッとくるものがあったなあ。

ステージは暑くて大変だったけど
でも、終わった後のビールは最高でした〜
 
 
さあ、次は毎年8月と言えばこれ!
下北沢レテにて、恒例の2ステージ。
曲被りなしの1日。
さあ、選曲や曲順決めも楽しいこのイベント、
今回は両ステージとも、前半はカバー、後半はオリジナルで攻めようと思います。
ムーンストンプでも使ったJ-50一本、生音&生声でいきますよ。
2018年夏の近藤智洋のすべてをどうぞ!
お待ちしてます〜!
 
 
では、最後にブラーブラーブラーのライヴから
ソロセット、カバー曲以外を全部どうぞ〜!

□2018/8/4@西早稲田ブラーブラーブラー → こちら
  
  
□□□ NEXT LIVE !!! □□□
☆8/12(日) at 下北沢レテ ※近藤智洋・弾き語りワンマン・昼&夜の2ステージ!
1st stage → Open/Start : 13:30/14:00 ※昼の部
2nd stage → Open/Start : 18:00/18:30 ※夜の部
 (詳しくはスケジュールをご覧下さい)
 
 
 
            〒he picture postcard from KDTH