WORD

猫窓の楽屋にて。

ヤキニ〜ク カレ〜ライス ジャンバラヤンヤンヤン

ソロ弾き語りワンマンツアー、広島〜大阪〜名古屋も無事終了!

広島へ向かう朝、
部屋に入ってくる風に「おっ?」となる。
もしかして秋になった?

広島は久しぶりのジュゲムにて。
前週、マイファニで行った京都・拾得は46年の歴史があった。
そして、ここジュゲムは来年で50年!
ルーシーさんが19才で始めたお店、
何度か移転しながら50年続いてる。
スゴイことだ〜!
この日はジュゲムの心地良いアップライトとアコギで。
リハでピアノを弾いてたら、
最近、弾き語りでもやってるmy funny hitchhikerの「Music」をピアノでやってみたくなった。
山頂へのパスポートはピアノでも有効だったよ、うふふ。
ライヴ後はジュゲムで打ち上げ、
ルーシーさんが頼んでくれた美味しいお好み焼きをいただきながら。
お腹いっぱいになったら、あっという間に睡魔が襲ってきた夜、
良い夢が見れたよ。

2日目は、6月に恭一さんと行って以来の大阪ポテトキッドにて。
ポテキはずっと同じ場所で41年。
リハの時にマスターと話してたら、すっかり楽しくなってきてしまって
マスターが、石田長生さんのDVDを持ってきて
「こんちゃん、どれか観たいのあったらかけよか?」と言ってくれて
恭一さんと石田さんの2マンライヴ@ポテキの映像を開場からかけてもらった。
そうやって、ご機嫌な気持ちでスタートしたライヴ、
この日も声は絶好調!
調子良いと、これが最後なんじゃないかと思ってしまって
ふと、怖くなっちゃうね。。
弾き語りで「Music」をやるようになったからかな、
この日は「EL」をしっかり届けられた気がするよ。

3日目は1月以来の名古屋、猫と窓ガラスにて。
マスター廣田くんと、阿吽の呼吸でリハを進めていく。
そして、リハが終わって、ふと猫窓の本棚を見てると
素敵なカレーの本を発見〜!ペラペラめくり斜め読み。
大人になった僕には、
マハリク マハリタ ヤンバラヤンヤンヤンの呪文は、もう効かない。
だからこそ、新しい呪文を作らなきゃね。
ってことで、新しい呪文を作った土曜の午後、うふふ。
みんなで“O〜K〜!”って言ってもらいますよん。
そして、猫窓のアットホームな空間の中、
アコギとエレピで今の歌を今の声で。

スゴく気持ちよく歌えた旅だったなあ。
この声を大切にしなきゃと
改めて思った3日間でもあったよ。
ありがとう。
 
 
名古屋のライヴを終えて家に帰ると、
そこはもう秋だったよ。
夜、いつものように窓を開けて寝てたら寒くて閉めてしまった。
また、新しい季節が始まるね。
 
 
さあ、次はmy funny hitchhikerのライヴ@三軒茶屋ヘブンズドアにて。
去年の9月13日、同じヘブンズドアのライヴでmy funny hitchhikerはスタートした。
あの初ライヴから1年。
まだ1年か。。もう2年は経ってる気がするよ。
それくらい濃厚だったこの1年。
あれから「風と花」、「Love is life」ができ、
「Music」が生まれた。
この一年で僕たちが歩いてきた道程を
しっかり音で奏でたいと思ってます。
my funny hitchhiker、2年目のスタート、
是非、観に来てくださいね。
待ってます!
 
 
では、最後に、広島〜大阪〜名古屋のワンマンツアー、
カバー曲以外を全部、どど〜んとお届けしますね。

□広島ジュゲム(2019.9.12)前半 → こちら
□広島ジュゲム(2019.9.12)後半 → こちら
□大阪ポテキキッド(2019.9.13)前半 → こちら
□大阪ポテキキッド(2019.9.13)後半 → こちら
□名古屋・猫と窓ガラス(2019.9.14)前半 → こちら
□名古屋・猫と窓ガラス(2019.9.14)後半 → こちら
 
 
☆大阪のカズオ・ポッカートニーとやってる
Spotifyでお互いが交互に曲を入れてプレイリストを作っていくっていう楽しい遊び。
そのvol.7が完成〜!
vol.1〜7までをどうぞ〜

□Exchange MusicDiary vol.7 → こちら
□Exchange MusicDiary vol.6 → こちら
□Exchange MusicDiary vol.5 → こちら
□Exchange MusicDiary vol.4 → こちら
□Exchange MusicDiary vol.3 → こちら
□Exchange MusicDiary vol.2 → こちら
□Exchange MusicDiary vol.1 → こちら
 
 
□□□ NEXT LIVE !!! □□□
※my funny hitchhiker
☆9/16(月・祝) at 三軒茶屋 HEAVEN’S DOOR [with KOLD RYDE, RedBedRock ]
(詳しくはスケジュールをご覧下さい)
 
 
 
〒he picture postcard from KDTH