WORD

父親が撮ってくれた写真です。

ありがとう〜!!

1年ぶりのバンディッツ東名阪ツアーも無事に終了〜!

大阪の初日前日は、レガートにて弾き語りワンマン。
じっくり歌い、しゃべり、弾き語ったよ。
アンコールの「Everyday〜」もしっとりと。
うん、そんな気分だったんだよね。
翌日からのバンディッツとは違うモードでできたのが嬉しかった夜。

翌日からはバンディッツ!
東京からメンバー6人機材車で無事大阪到着。ほっ。
4月に移転したムジカジャポニカにて。
噂に聞いてた通り、以前のお店とほぼ同じ雰囲気〜!
ステージは気持ち広くなったので、
バンディッツ7人、しっかりステージに乗れました!
お客さんの歓声が心地よく嬉しかった夜。
アンコールでは、前日のレガートでやってなかった曲を。
そう、毎年11月にしか唄わないあの歌を。

そして2日目は去年初めてやった名古屋バレンタインドライブにて。
今年は椅子を置かずにスタンディングスタイルで。
ステージと同じく客席も横長なので、左右に首を振りながら。
みんなの笑顔が嬉しかったな。
マスターのNさんは、オレと同じく松村雄策さんを読み込んできた仲間。
今月末に下北で松村さん&岡本くんとのトーク&ライヴをやる話をしたら
ここでも是非やってください!と。
ラウンがうまくいったら、ツアーをしたいねえ〜と3人で話してたので
実現したら嬉しいなあ〜

名古屋終わりで、機材車で東京に戻り
1日あけて、最後は下北沢251にて。
去年から、ライヴハウスでバンディッツを観てもらえたらと
マドラスと共同企画をHIGHと251で続けてきた。
だから、今回のツアー、東京はライヴハウスで、そうスタンディングでやりたかった。

ということで、251を押さえたのだが、ふと冷静になると
251は広い。。。
でも、怖がってやらなかったら一歩先へ足を踏み出せないよね。
自分でできることはなんだろうか?
そう、禁じ手を使ったよ。
新しく始めたmy funny hitchhikerをゲストにして2ステージ。
周平くんもひろくんも快くオーケーしてくれた、嬉しかったな。

あとは、マイファニもバンディッツも最高のステージをするだけ。
ただ、マイファニのステージの後、バンディッツのワンマン、声が持つだろうか。。
不安がなかったと言ったら嘘になる。
でも、マイファニで声をセーブして無難にやったって、何の意味もない。
それはmy funny hitchhikerじゃない。
シェルター、HIGHと、次のステージへ進んだマイファニ。
後のことは考えず、持てる声すべてを使い果たす。
だから攻めのセットリストにしたよ。
そして、最後に「風と花」を。
楽屋に戻って、3人でハイタッチをしたのは当然のこと、うふふ。

さあ、次はバンディッツに切り替えるよ!ってことで
無精髭を剃って、バンディッツモードへ。

大阪&名古屋では前半と後半を分けていたけど、
251ではマイファニも出て時間が長くなるので、セットは分けずに一気に。
そのためには、大阪&名古屋のセットをただ繋げるのではなく
一気に聴かせる、観せるためのセットを組み直した。
そして、そこにフックとなる曲を前日に追加。
7月のカスタムでやった「小さな欲望」を。
オレの無茶振りにも関わらず、メンバーはしっかり応えてくれた、ありがたかったなあ。

バンディッツは変幻自在、
一人一人が自分のポジションを守りつつ、同時にスキを見て攻めていく。
何より、歌を大切に支えてくれる気持ちが嬉しい。

my funny hitchhiker、そしてバンディッツ・リベレーション。
この異なる2つのバンドを同じ日にできたこと、
両方とも全力で歌えたこと。
これは自分にとって大きな自信になったよ。

あきらめるには、まだ早すぎるぜ。
そう、改めてそう思った。

そして、こんな夜があるから
僕らは次の扉を開けていくんだ、とも。

だから、恐れずに。
そう、恐れずに。

ただ、まっすぐに。
どんなに壁にぶつかっても
風に吹き飛ばされても
雨に打たれても。

時間を作ってライヴに足を運んでくれたみんな、
ライヴには行けなかったけど、思いを馳せてくれたみんな。
本当にありがとう。

これが最終点では、もちろんありません。
まだまだ、歌っていくよ。
もっともっと、高い塔へ登っていけるよう。

まったくアニバーサリーは関係ありませんでしたが
今までやんなかったアニバーサリーを全部やった気分でした。
何度でも言いますよ、
本当にありがとう!
そして、これからもよろしくです。

では、最後に今回のツアー音源、どどどどど〜〜〜んとどうぞ!
たくさんあるよん!
 
□2018/11/9@大阪レガート(近藤智洋弾き語り)
※前半 → こちら
※後半 → こちら
□2018/11/10@大阪ムジカジャポニカ(近藤智洋&ザ・バンディッツ・リベレーション・ワンマン)
※前半 → こちら
※後半 → こちら
□2018/11/11@名古屋バレンタインドライブ(近藤智洋&ザ・バンディッツ・リベレーション・ワンマン)
※前半 → こちら
※後半 → こちら
□2018/11/13@下北沢CLUB 251(近藤智洋&ザ・バンディッツ・リベレーション・ワンマン)
※一気に → こちら
 
 
さて、次は久々、ハーネスのライヴです!
小山卓治さんに誘ってもらって、2マンライヴです。
小山さんとは去年、武生でのライヴ以来。
じっくり2マンはスゴく嬉しい&楽しみです〜!

もちろん二人でのセッションもありますよ!
でもって、なんたって場所はハーネス、
唄旅3人衆勢揃いということで、何かあるか〜?!

お楽しみに〜〜!
 
 
□□□ NEXT LIVE !!! □□□
☆11/17(土) at 阿佐ヶ谷 ハーネス “小山卓治 × 近藤智洋” [with 小山卓治 ]
 (詳しくはスケジュールをご覧下さい)
 
 
 
            〒he picture postcard from KDTH