WORD

新しいエフェクターもライヴデビュー!もっともっと良くなるはず!日々研究です。

風と花

my funny hitchhiker、5回目のライヴ@下北沢シェルター、無事終了!

まだ5回目?
もう20回以上やってる気分だよ。

前回のWORDに書いた言葉、
> 言っておくね、バンドは確実に次に進んでます。
> そして、どんどん変わっていくだろう。
> そして、どれもが正解。
> だから、よかったら見逃さないで欲しいな。
> この瞬間は今しかないから。

マイファニ、5回目のライヴ、
まさに、この言葉通りのライヴだったよ。

初ライヴから4回、ラストの歌はMVも作った「OK」、
やっぱり、この曲で締めたいよね。
でも、今回のライヴ、ラストには新曲「風と花」をやった。
最初に作った10曲から、一歩踏み出した曲を書いた手応えがあったから。
そして、バンドのアレンジは曲を一気に高めた。
だから、この曲やるとしたら、最後しかないよね。
3人一致した意見だった。
そうだよ、攻めていくよ。

「最後の曲」と紹介して始めたこの曲、
始まってすぐ弦が切れ、チューニングも狂い、歌詞も間違った。

でもね、
この瞬間じゃなきゃ唄えない歌と演奏だったよ。
ほんとはライヴ前日にスタジオで録ったテイクをアップしようと思ってたのだけど
そんなものは軽く吹っ飛ばすくらいの思いとバンドのテンションが詰まった歌だった。
なので、ライヴテイクをアップします。
よかったら聴いてみてね。

☆LIVE at 下北沢シェルター(2018.10.16)
my funny hitchhiker「風と花」 → こちら

もし、この歌が心のどこかに引っかかったなら
ライヴに足を運んでみてください。
待ってるよ。
 
 
また、最高の夜を更新してしまったよ。
そしたら、最高のお酒、呑んじゃうよね?
そしてら、酔っ払っちゃうよね?
最高だよね〜

そんな気分のまま終電で帰った。
家にたどり着くと留守電が入ってた。
周平くんからだ。

「近藤くん〜、僕のベース持って帰ってませんか〜?
近藤くんのギターがシェルターにあるんですけど。。。」

ん??
何を言っておるのだ、周平は?!
そんなバカなことある訳ないじゃないか!?

と、ギターケースを開けると
あら、ペグが4つしかないぞ。。。。
ん?
これは、もしかして、ベースなのか???
2度見3度見してみたけど、やっぱり明らかにギターではない。。。
はい、ベースですね。。

うわ〜〜〜〜!やってもうた!

そう、最近、リハやライヴにはベースケースにエレキを入れて持ってってるのです。
で、シェルターでも
「周平くんのケースと同じじゃない?このケース」
なんて、話をしておったのですよ、とほほ。。。

ということで、翌日、JUST FOR ONE DAYのリハ前に
某駅で周平くんと待ち合わせして、ギターとベースを交換しました。。
ほんと、しわけないもう。。

そして、JUST FOR ONE DAYのリハでギターを出すと
あれれ、昨日切ったはずの弦がちゃんと張ってある。。
周平マジック発令です!ううっ。。ありがとう。。
心優しいメンバーに支えられて生きてます、近藤智洋52才。
しっかり近藤!がんばれ智洋!
 
 
さあ、そんなこんちゃん、ひとり旅に出ますよ。
大阪2days〜広島〜湯田温泉をまわります。
アコギを持っての旅、ベースを持っていかないように気をつけます。
万が一、ベースで弾き語ってたとしても、何も聞かないでください。。
というか、何持ってくか気になったでしょ?
是非、確認しに来てください!
お待ちしてます〜!
 
 
□□□ NEXT LIVE !!! □□□
☆10/18(木) at 大阪・心斎橋 サンホール [with Laika Came Back, 木村世治(ZEPPET STORE), オガサワラヒロユキ ]
☆10/19(金) at 大阪・谷町九丁目 ※弾き語りワンマン
☆10/20(土) at 広島 ジャミンバー ※弾き語りワンマン
☆10/21(日) at 山口・湯田温泉 ※対バンあり
 (詳しくはスケジュールをご覧下さい)
 
 
 
            〒he picture postcard from KDTH